一般社団法人 静岡県紙パルプ技術協会へようこそ!

ニュースリリース一覧

令和元年度(2019年度)

令和元年度中小企業等技術者研修(製紙工学課程・中期)

日時 令和元年7月1日(月)~7月12日(金) (土日を除く)
     (座学40.5時間、実習12時間 計52.5時間)
場所 静岡県富士工業技術支援センター 研修室及び企業協力会社
  内容 紙・パルプ産業の技術者の皆さんを対象に、製紙の総合的な技術を習得していただく研修です。「製紙原材料概論」「紙料調成機械」「品質管理」「抄紙概要」          「抄紙機各論」「内部添加剤」「抄紙用具(ワイヤー)」「抄紙用具(フエルト)」「紙塗工法」      「製紙工業における省エネルギー」「家庭紙の概要」「古紙処理法」「用紙と印刷」「仕上包装」「パイロットマシン利用抄紙機概要」などの講義と「原料調成・抄紙」「物性試験」の実習を行いました。
    
  受講者 延べ23人
カリキュラム 別添
令和元年度中小企業等技術者研修カリキュラム


令和元年度 新入社員研修(中小企業等技術者研修製紙工学課程)

日 時 令和元年6月20日(木)
    (研修時間 6時間15分)
場 所 静岡県富士工業技術支援センター 研修室
受講者 52人
  内容 紙・パルプ産業の技術者の皆さんを対象に、紙についての一般知識、紙の原材料、古紙処理、抄紙、仕上げ・加工等の概論についての講義と富士工業技術支援センターのパイロットマシン、試験設備等見学の研修を実施しました。
     ご参加ありがとうございました。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional